れおちゃんゲーム速報

家庭用ゲーム、スマホアプリ、PCゲーム等 ゲームシリーズ全般に関する最新情報・攻略をまとめ いち早くお届けします。



    (出典 image.itmedia.co.jp)


    確かに言葉の壁は関係ない・・・

    1 ◆DARIUS.ei. DARIUS ★ :2017/02/09(木) 18:43:34.74 ID:CAP_USER

    アメリカ・バージニア州チェサピークで60歳の男性がスマートフォンゲーム「ポケモンGO」をプレイしている最中、
    ガードマンに撃たれて死亡した。

    地元テレビ局WAVYによると、チェサピークにあるリバーウォーク・クラブハウス付近で1月26日夜、
    ジャンシェン・チェンさんがミニバンを停車させてポケモンGOをしていたとき、
    ガードマンが1人近づいてきた。

    チェンさんとガードマンの間で何らかの口論が起こり、チェンさんはミニバンの中で射*れた。
    チェンさんの遺族の弁護士グレッグ・サンドラー氏はNBCニュースに
    「5発から10発の弾丸がチェンさんのミニバンのフロントガラスに撃ち込まれていた」という。
    警察の調べでは、チェンさんは武器を所持していなかった。

    サンドラー氏によると、チェンさんは現場近くに住んでおり、
    子供や孫たちとコミュニケーションを取る手段としてポケモンGOで遊んでいたという。

    匿名の目撃者が5発の銃声を聞いた後、窓から外を覗いたときのことをWTKRニュースに証言した。

    「ガードマンが車を指差し、男性に怒鳴っているのが見えましたが、
    明らかに、その男性は*でいるとわかりました」と、目撃者の女性は言った。
    「ガードマンはかなり取り乱しており、悪態をつき、車の周りを歩きまわるのが見えました」

    サンドラー氏は、「チェンさんは英語を話さなかったが、
    言葉の壁はこの事件とは関係ないだろう」と言った。

    「チェンさんのミニバンのフロントガラスに5回も撃ちこむなんて、
    どうやったら正当化できるのか想像もつきません」と、
    サンドラー氏は地元テレビ局WTKRに語った。
    「彼の家族はこの地域に家を構えています。皮肉なことですが、
    彼は家の所有者として、ガードマンが守るべき1人なのです」

    ガードマンはまだ起訴されていないため名前は公表されていない。この事件は現在も捜査中だ。

    バージニアン・パイロット紙によると、リバーウォーク地区の自治会は、
    地域に「移動巡回サービス」を利用しているという。

    このガードマンたちは、警備会社「シティワイドプロテクションサービス」と契約しており、
    武器は携帯しないことになっている。
    銃撃の起きた場所は自治会の所有地ではなかった。
    シティワイドプロテクションサービスはハフィントンポストUS版の取材に回答しなかった。

    NBCニュースによると、サンドラー氏は、「チェンさんの家族は捜査結果次第では訴訟も辞さない構えだ」という。

    2/8 The Huffington Post
    http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/07/pokemon-go_n_14636586.html



    「依頼人の望みははっきりしています。逮捕を決定して、この人物を裁判にかけることです。事件の状況はあまりにひどく、一体どのように起こったのか、誰も理解できないからです」


    【【悲報】車の中でポケモンGOをプレイしていた60代男性の末路】の続きを読む



    1 名無しさん必死だな@\(^o^)/ :2017/02/10(金) 07:30:11.41 ID:tQQsEIUU0.net

    "その手で、頂点をつかみとれ。" 第2回 #日本eスポーツ選手権大会
    https://twitter.com/JeSPAofficial/status/822375829158014976

    大会賞金について発表します!
    #OW 優勝30万円 準優勝12万円
    https://twitter.com/JeSPAofficial/status/824549267801006080

    参加チームが1チームだったため、優勝は サイクロプス大阪(@CYCLOPS_OSAKA)です!
    https://twitter.com/JeSPAofficial/status/828097980863438848


    【オーバーウォッチ大会が開催! 参加1チームのみで戦わずに優勝という大事件に】の続きを読む



    1 海江田三郎 ★ :2017/02/01(水) 11:48:20.13 ID:CAP_USER.net

    http://jp.reuters.com/article/idJPL4N1FM02S?il=0

    東京 1日 ロイター] - 任天堂 が軟調。取引時間中では2016年8月以来、
    5カ月ぶり安値を付けている。同社は31日、2017年3月期の最終利益予想を上方修正したと発表した。
    想定為替レートを円安方向に修正したことを織り込んだ。期末配当予想も210円から380円に増額。
    ただ営業利益予想は前年比39.2%減の200億円(従来300億円)に下方修正した。


    修正後の営業利益予想は、トムソン・ロイターが調べたアナリスト21人の予想平均値374億円を大きく下回る
    。利幅の厚いゲーム連動型フィギュア・カード「アミーボ」や、ゲームのダウンロード売り上げが期待に届かなかったという。
    円安を除いた本業の部分に対する先行き懸念から売りが優勢となっている。


    【【悲報】任天堂株が5ヶ月ぶりの安値 スマホゲームの売上が期待に届かず 先行きに懸念】の続きを読む

    このページのトップヘ